2015年12月11日金曜日

「ファンタスマゴリア カフェ&トーク ―アートが地域でできること―」開催のお知らせ

12/8(火)から千葉市美術館でスタートした、《ファンタスマゴリア―千葉をうつす影―》の展示にあたり、12/20(日)13:30より、トークイベントを開催することになりました。

今回のイベントでは、私たちが各所で行ってきたワークショップを含む、≪ファンタスマゴリア≫制作に関わる様々なエピソードを紹介します。また同時に、私たちの活動に共感していただいている方々の協力も得て、千葉という地域について、そしてそこにおけるアートの役割について考えていきたいと思います。
第1部のカフェは、千葉の地域を中心に活動している方々のブースを用意して、来場者同士がゆるく交流できる場にしたいと考えております。第2部のトークでは、ファンタスマゴリアに関するプレゼンテーションに続いて、アーティストの原倫太郎さんと原游さん、さらには第1部にブース参加していただいた方々を交え、地域にアートが関わることの可能性についてディスカッションできたらと思います。
 千葉にお住みの方もそうでない方も、お気軽にお越しください。お待ちしています。アーティストの原倫太郎さん、原游さんを交えたクロストークの時間もあります。
以下イベント詳細になります。

■日時
12/20()13:3017:00 ※開場13:00~
■会場
千葉市美術館11F講堂
■タイムテーブル(途中参加、途中退場自由)
【第1部】 カフェ 13:3014:30
      ・千葉で活動されている様々な方がブース参加
        NAKANO、da.b(ダ・べー)、ちば映画祭、
        WiCAN/団ちばの手作り屋台も大集合!
          (その他参加団体についてはwebにて随時お伝えします)
      *休憩14:3014:45

【第2部】 トーク 14:4517:00
      ・プレゼンテーション 14:4515:35
        WiCANの紹介
          原倫太郎+原游 さんによる作品紹介と活動紹介
           ・クロストーク15:4517:00
              司会:神野真吾(千葉大学准教授・WiCAN代表)


■お問い合わせ
千葉アートネットワーク・プロジェクト(WiCAN)
TEL : 080-3705-5312   web : http://www.wican.org/



0 件のコメント:

コメントを投稿