千葉アートネットワーク・プロジェクト

2011年10月28日金曜日

小学校へ企画書提出#2

さつきが丘西小学校に行き、ランチルームの使い方などを説明し、企画書を提出してきました。校長先生をはじめ、教務主任の先生や各学年主任の先生、栄養教諭の先生が参加してくださいました。

2011年10月26日水曜日

準備#6


ランチルームに布の家を吊ってみたら…?という実験中。
布を扱うのは意外と難しくて、ぴちっと張った状態で吊りたかったのですがたるんでしまいました。
このあと、 型をとったり骨組みを入れたりしながら再度、布の家をつくりました。
それたるみはでだいぶ改善はされましたが、それでもどうしても布の歪みが出てしまいます。そんなわけで、工夫はしつつもとにかく細心の注意を払いながら縫わねば、という結論に至りました。

2011年10月23日日曜日

準備#5


ランチルームのなかに小部屋をいくつかつくるプランを練っているのですが、そのときに小部屋と小部屋仕切りとして布を使おうとしています。
部屋をの仕切りにつかう布の透け感や、窓をつけるとどんな感じになるのか試しているところ。透けやすい素材、皺ができやすい素材、肌触りが良い素材、お隣さんと喋りやすい高さの窓、立ち上がったときだけちょっとお隣が覗ける窓など、実際に布を扱ってみてはじめてわかることがたくさんあります。

2011年10月18日火曜日

準備#4


小会議中...

教室の模型をつかって話し合いながら、ランチルームをどう操作できるか模索してます。

2011年10月12日水曜日

準備#3


放課後のさつきが丘西小に伺って、部屋の細部の寸法を測ってきました。
窓の棧や掲示板の出っ張りなどの小さなパーツに、ちょこちょこと巻き尺を当てていました

校庭では子どもたちが遊んでいて、通り過ぎるときには挨拶をしてくれました。
日が落ちるのが早くなってきたし、学校が終わってから外で遊びやすい季節もあと少しですね。
もっと寒くなってきた頃には、すてきなランチルームができている、はず!

2011年10月11日火曜日

ミーティングのもよう


定例のミーティングのもよう。
千葉大学教育学部の教室で開かれています。
ふだんはここで作業などもしています。

2011年10月10日月曜日

メガとがび訪問

2011年10月9日、WiCANメンバー10名で、メガとがび2011に行ってきました。



「メガとがび」は、長野県千曲市立戸倉上山田中学校で年に一度行われるアートの祭典です。
長野市立櫻ヶ丘中学校とともに行われている、ながのアートプロジェクトの一部でもあります。

立体作品やインスタレーション、パフォーマンスなどが、文字通り校舎全体で展示/上演されています。
貴族の格好をしたDJが放送するラジオ番組が階段の隅のラジカセから流れていたり、階段の下の隙間にはカフェがあったり、廊下ではパフォーマンスが行われたり、シャンソンショーが開催されている部屋があったり、歌詞をみながら歌うゆるいライブを行う部屋があったり、その横のベランダをダンサーが通り抜けていったり…。

子どもが美術やアートにふれあえる機会をたくさんつくって、 創造力を刺激していく。
そのために、中学生がやりたいことを企画・発表し、さらにお客さんに説明する場を設ける、アーティストがやってきて中学生と制作する、などなど。
美術教育の一つの形として、とても参考になりました。

写真などはこちらでご覧下さい↓
ながのアートプロジェクトのホームページへ

para

2011年10月8日土曜日

準備#2




布を天井から吊るとしたら、どんな素材・色の布がよいのか、現地(=小学校)でテストしているところです。
麻、ナイロン、白、赤、青などなど…いろいろな布を用意しました。

準備#1はこちら >> 

para

2011年10月5日水曜日

後期決起会




10月になり、夏休みの長い千葉大でも後期の授業が始まりました。(今年は節電のため、2ヶ月半もあったのです…)

久々の面子も揃ったところで、ミーティングの後には後期プロジェクト決起会が行われました。時期がうまく重なり…なんと、千葉アートネットワーク・プロジェクト実行委員長である神野先生のバースデイケーキまで登場。

小学校でのランチルーム給食は11月ですから、改装などの現地での作業ももうじき始まります!

para

2011年10月4日火曜日

またも、さつきが丘西小へ


今年度3度目となるさつきが丘西小学校の訪問。

来る11月のランチルーム給食に向けて、さつきが丘西小学校のランチルームを改装させていただくことになりました。

para

2011年10月3日月曜日

準備#1



千葉大内でWiCANが使用している教室の最近のようすです。

なにやら布が目立ちます…

天井から吊った白布に、大きな紙に貼られた数々の布。

実はこれはランチルームを改装するときのサンプルで、「電気を布覆ってみたらどうなるだろう?」とか「そのときの布にはどんな色や素材が相応しいかな?」とかいったことを実際に試しているところです。
感覚的にも良い空間をつくるために、色々と実験をしながらアイディアを練ってるのです。

para