WiCAN 千葉アートネットワーク・プロジェクト

2019年8月13日火曜日

「美術館で縁日気分!!」についてのお知らせ

皆さんこんにちは。「千葉の親子三代祭り」に合わせて千葉市美術館で開催される「美術館で縁日気分!!」に今年も参加します!

【開催日】8/18 (日)
【開催時間】13:00~16:00
【会場】千葉市美術館 1階さや堂ホール

今年はななめな学校さんと美術家NARAMIXさんとコラボをし、ワークショップ「ちば鳥面ペディア」を開催します。

"ペーパークラフトの鳥のお面に鳥の生態を表す言葉をもとに絵付けをして、自分だけの鳥人間になろう。"

というコンセプトのもとワークショップを行います。普段鏡で見る自分の素顔の内側に隠れた新たな自分を見つけ出す楽しさと難しさを鳥面を通して皆様と体験出来たらと思います!

また、カフェ屋台ではコーヒーを始めとして様々なカフェメニューも取り揃えております。
【メニュー】
・千葉駅北口に店舗を構える「豆NAKANO」さんの焙煎した豆を使用したアイスコーヒー
・市民ギャラリー稲毛さんで採れた梅から作った特製シロップのかき氷
・稲毛園さんから取り寄せた抹茶シロップのかき氷           ……などなど

今年はかき氷のシロップの種類も様々な味をご用意しております。暑い日ではありますが皆様のお越しをお待ちしております!

2019年3月9日土曜日

「一緒につくって一緒に食べて~食を通した共生への試み~」展示場所の変更に関するお知らせ

先日の上映会&パーティにご来場くださった皆様ありがとうございました。
雨の中多くの方にご来場いただき、とても素敵な空間になったと思います。

明日3月9日から千葉市美術館にて「一緒につくって一緒に食べて~食を通した共生への試み~」展示上映が始まります。パーティにいらっしゃれなかった方はぜひご覧ください。

ご案内していた上映の場所に変更がありましたのでお知らせいたします。

展示会場は7階のロビーになります。 
7階の展示室では千葉市美術館のコレクション展が行われていますので、 併せてご覧ください。 深澤幸雄さんを偲ぶ展示も行われています。WiCANの展示は24日までです。

直前のお知らせとなってしまい大変申し訳ありません。

皆様のご来場をお待ちしております!


◇展示上映

日時:‪2019年3月9日~3月24日‬

開館時間:‪10:00‬~18:00/金‪土曜日20:00‬まで(最終日は‪18:00‬まで)

会場:千葉市美術館 7階 展示室前ロビー
 〒260-8733千葉市中央区中央3-10-8


2019年2月11日月曜日

参加者募集!  「一緒につくって一緒に食べて~食を通した共生への試み~」詳細決定しました

こんにちは!

先日ご報告したプロジェクトについて、展示上映と、上映会&パーティの詳細が決定しましたのでご報告します。

本プロジェクトの映像上映と展示を‪3月9日からの約2週間、千葉市美術館1階のプロジェクトルームにて実施します。
映像作品の上映やプロジェクトの詳細が分かる写真やパネルなどの展示を行います。

そして、展示上映に先駆けて、上映会&パーティを3月3日に開催します。
当日は取材の中で一緒に作って一緒に食べた料理をいくつかご用意し、取材を受けていただいた方々にもご参加いただき、完成した映像を鑑賞しながら、皆で交流できる場にできればと考えています。
上映会&パーティの会場は、アーティスト西舘朋央さんが運営するNEW FOLKS studio & gallery。
この場所で定期的に開催されている千葉で面白いことをしたいと考える人たちの交流の場"スナックマミコ"との共同開催となります。

本プロジェクトの映像をきっかけに、自分とは違う文化を持つ人々に興味や関わりを持っていただく機会にすることができたらと思っております。

◇展示上映

日時:‪2019年3月9日~3月24日‬

開館時間:‪10:00‬~18:00/金‪土曜日20:00‬まで(最終日は‪18:00‬まで)

会場:千葉市美術館 1階 プロジェクトルーム 260-8733千葉市中央区中央3-10-8

◇上映会&パーティ

日時:‪2019年3月3日 18時00分開場・開始
※上映は18:30‬からを予定しています。

会場: NEW FOLKS studio & gallery 260-0015千葉市中央区富士見2-9-28 山崎ビル9F

参加費:1,000円。飲み物代は別途。(実費程度)

申込み方法:‪2月25日‬までに参加者の氏名を添えて 「wican.sche@gmail.com」までご連絡ください。


たくさんのご来場お待ちしております!





2019年1月25日金曜日

開催予告 「一緒に作って一緒に食べて~食を通した共生への試み~」を開催します!





みなさんこんにちは。

久しぶりの更新になってしまいました。

さっそくですが、今年度のメインプロジェクトについてご紹介とイベントの予告です



2018年度のWiCANではフードデザイナーの中山晴奈さんをお招きし、「食を通した共生への試み」というテーマで活動を行なってきました。



現在の日本は、多様な出自、様々な思想信条や生活様式を持つ人々が共生する社会になりつつあります。

しかし、私たちは異なる文化的背景を持つ人たちとの共生についての十分な経験や知識、そして将来に向けたヴィジョンを持ち得ていないのが実情だと言えます。

何より、私たち自身もこれまでそのような人々と関わってきたことがほとんどありませんでした。

そこでまず、私たちWiCANのメンバーが彼らと実際に関わってみることから始めたいと考えたのがこのプロジェクトのはじまりです。



このプロジェクトでは私たちWiCANメンバーが自分とは異なる文化的背景を持つ人々と実際にお会いし、ともに食事をつくり、食べます。

 他者と初めて関わり、彼らについて知ることはとても難しいことです。

しかし共に料理をつくる、食を囲んで話すなど、「食」を通すことでその人の文化的な背景や個人的な記憶を知ることができました。



現在、その様子を少しでも皆さんと共有し、一緒に共生について考えることができたらと思い、その交流の様子を記録した映像をまとめているところです。



その映像の発表は3月初めに予定しています!

さらに、そこにプロジェクトを通して出会った人たちも招待して、パーティーのようなものができたらと思っています。

それとは別に写真、映像の記録の展示を千葉市美術館で開催する予定です。



日程など具体的に決まりましたらまたお知らせします。

皆さま楽しみにしていてください!



2018年8月18日土曜日

直前の連絡になってしまい申し訳ありません。
明日8月19日(日)に千葉市美術館で行われる夏の恒例イベント「美術館で縁日気分‼」に今年もWiCANは参加します!

【開催時間】13時~17時
【会場】千葉市美術館1階 さや堂ホール

今年のメイン企画は、
『フォルダの中の「千葉らしさ」展』です!
皆さんのスマートフォンの中に眠っている「千葉らしさ」を表した写真を、以下に添付する画像の手順に従って送っていただき、様々な人の様々な写真から千葉の新しい一面を発見する楽しさを皆さんと一緒に味わいたいと思います!

また、千葉にゆかりのあるカフェメニューも取り揃えております。
【メニュー】
・千葉駅北口に店舗を構える「豆NAKANO」さんの焙煎した豆を使用したアイスコーヒー
・濃厚なマンゴージュース
・自家製夏みかんのシロップのかかったかき氷 など

暑い中ではありますが、皆さんのお越しをお待ちしております!


2018年5月2日水曜日

ききコーヒーをやります!

「百花繚乱列島-江戸諸国絵師(うまいもんめぐり-」関連イベント
千葉のうまいもん!市

みなさん、GWはいかがお過ごしでしょうか?
WiCANメンバーはあるイベントに向けて頑張っている最中です~

そのイベントとは、5月5日(土)に開催される「千葉のうまいもん!市」です!

◇日時:2018年5月5日(土・祝)11:00~17:00
◇会場:千葉市美術館 1階さや堂ホール  ※会場の出入りは自由です
◇詳細:http://www.ccma-net.jp/event_03.html

「千葉のうまいもん!市」は、現在千葉市美術館で開催されている展覧会「百花繚乱列島-江戸諸国絵師(うまいもん)めぐり-」の関連イベントとして、千葉市美術館さや堂ホールで行われます。
WiCANは豆NAKANOさんと共に参加し,コーヒーやパイなどを提供します。
豆NAKANOこだわりの自家焙煎珈琲をハンドドリップで丁寧に1杯ずつ入れるほか、昨年の”美術館で縁日気分‼”で好評だった「利きコーヒー」も一回300円でご用意しています。

今回は<ロースト別>と<銘柄別>の二つのコースを用意し、それぞれ3種類のコーヒーの飲み比べに挑戦できます。

ただ「利きコーヒー」と言っても、正解することを目指してもらうわけではありません。
WiCANの「利きコーヒー」では、来ていただいた皆さんに、自分の言葉でコーヒーの味を表現していただき、その言葉を種類ごとに貼りだすことで、自分とほかの人との味の感じ方や表現の違いを楽しんでもらおうと考えています。メンバーはそのための仕組みを頑張って準備しています。










単に味が違うというだけでなく、それぞれどんな味なのか、表現することでよりコーヒーを味わってみませんか?みなさまの挑戦をお待ちしています!

これ以外にも、当日は豆NAKANOさんをはじめ「千葉のうまいもん」が集まります。
(豆NAKANO×WiCANのメニューについては下の画像をご参照ください!)


GWの後半はぜひ千葉市美術館へお立ち寄りください!

2018年3月11日日曜日

"アートを祝う「わたし」を演じる"無事終了いたしました

"アートを祝う「わたし」を演じる"にいらっしゃった皆様。
雨の中ありがとうございました。
多くの方にご参加いただき、とても実りあるものになりました。
39アートの一環でもあったこの企画、提唱者の開発好明さんにもお越しいただきました。
「39やっててよかったと思った」と言っていただき、わたしたちもとてもうれしく思っています。
現代美術家の岡田裕子さんによる"カラダアヤトリ"、舞台音楽家の粟津さんによる不思議な合唱"アワヅアワー"、そして舞台演出家の関美能留さんによる全体の進行のサポート、本当に貴重な機会となりました。ありがとうございます。
ひきつづき、こうした新たなネットワークづくりを行いたいと考えています。

WiCAN代表の神野がフェイスブックにて詳細なレポートを書いています。
参加できなかったけど、どんなことが行われたのかな?と関心を持っていただいた方はこちらもご覧ください。
全体について https://goo.gl/RbjX9t
前編 https://goo.gl/cuVW7Y
後編 https://goo.gl/go9vfw