千葉アートネットワーク・プロジェクト

2018年3月11日日曜日

"アートを祝う「わたし」を演じる"無事終了いたしました

"アートを祝う「わたし」を演じる"にいらっしゃった皆様。
雨の中ありがとうございました。
多くの方にご参加いただき、とても実りあるものになりました。
39アートの一環でもあったこの企画、提唱者の開発好明さんにもお越しいただきました。
「39やっててよかったと思った」と言っていただき、わたしたちもとてもうれしく思っています。
現代美術家の岡田裕子さんによる"カラダアヤトリ"、舞台音楽家の粟津さんによる不思議な合唱"アワヅアワー"、そして舞台演出家の関美能留さんによる全体の進行のサポート、本当に貴重な機会となりました。ありがとうございます。
ひきつづき、こうした新たなネットワークづくりを行いたいと考えています。

WiCAN代表の神野がフェイスブックにて詳細なレポートを書いています。
参加できなかったけど、どんなことが行われたのかな?と関心を持っていただいた方はこちらもご覧ください。
全体について https://goo.gl/RbjX9t
前編 https://goo.gl/cuVW7Y
後編 https://goo.gl/go9vfw



2018年3月9日金曜日

アートを祝う「わたし」を演じる お申し込みいただいたみなさまへ

アートを祝う「わたし」を演じる ー最初に歌いだすのは誰だー
お申し込みいただいた皆様へ

会場へのアクセスです。
お目にかかるのを楽しみにしています。
 参考:C-バス時刻表