2015年5月4日月曜日

「団地カフェ」報告

みなさん、こんにちは。

先日4/29()に高洲第一団地児童公園で開催された「団地カフェ」の報告です。


晴れ空で少し汗ばむほどの天気でしたが、オープン直後から子どもからお年寄りまで多くの方に足を運んでいただきました。

千葉大サテライトキャンパス美浜からはカフェ屋台、七輪屋台「磯6」、お座敷屋台の3台が参加。
今回児童公園初参加の七輪屋台ではみんなでお団子やお餅を焼いて楽しみました。子供たちの中にはお餅を焼くの初めて!という子もいたようです。


             
 カフェ屋台のコーヒーガジェットに興味を持ち、「ぼく、豆挽きたい!コーヒー淹れたい!」という子どもも。淹れ終わると、注文してくれたおじいさんに手渡しにいく姿も見られました。


前回の「お花見カフェ」では風が強くて使用できなかった、「地図ノート」も活躍しました。これを話題に話しかけてくださる方が多かったように感じます。

いらっしゃった方の中には、「このような緩い場が必要な人はたくさんいると思います。ぜひ継続してください。」とおっしゃってくださる方もいました。

前回、今回とコミュニティカフェを開催してみて、団地における「場づくり」の持つ可能性をよりはっきりと感じられたと思います。笑顔で帰っていくみなさんの表情を見ていると、私たちもとても嬉しくなりました。「団地カフェ」は今後も定期的に開催していく予定です。


WiCAN2015URと連携しながら活動が進んでいく予定です。

どうぞお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿