2015年11月23日月曜日

2015年度アーティストプロジェクト ≪ファンタスマゴリア―千葉をうつす影―≫

こんにちは。

今年度のWiCANアーティストプロジェクトでは、現代アーティストの原倫太郎+原游 さんと協働し、≪ファンタスマゴリア―千葉をうつす影―≫と題した展示を千葉市美術館で実施することになっています。

この展覧会は、“千葉に住む人たちとその記憶”をテーマにしたものです。
千葉に住んでいると、「東京に近くて良いよね。千葉には何もないけど」という声をよく聞きますが、何もないなんてことがあるはずがありません。
実際に千葉の様々な場所で活動を行ううちに、千葉に住むたくさんの魅力的な人たちの存在に気づかされました。人がいれば、そこには人の数だけの物語があるはずです。
今回の作品制作にあたり、現在原さんとWiCANが協力して美浜区の高洲第一団地や市内小学校などでワークショップを開催して、千葉に住む人たちの姿、記憶の品、千葉の思い出の写真、千葉での出来事について描いてもらった絵などを収集しています。
そして、それらを通して千葉の過去から現在までを影で表現するプロジェクトです。 千葉をうつす影を、鑑賞者自らが懐中電灯をもって探検する≪ファンタスマゴリア≫をぜひご覧ください。

(原倫太郎さん、原游さんについての関連リンク…http://www.hfj-ami.jp/


以下展示詳細になります。

□会期  2015128()2016117()
□会場  千葉市美術館1F プロジェクトルーム
□観覧料  無料
□開館時間  10:0018:00(金・土曜日は20:00まで)
 12/25()12/26()1/8()は金・土曜日ですが、18:00までとなります。
□休館日  12/29()1/3()

また、12 23 日(水・祝)までの期間は、千葉市美術館 開館20周年記念展「杉本博司 今昔三部作 / 趣味と芸術―味占郷」も同時開催となっておりますので、こちらもこの機会にぜひご鑑賞ください。


<千葉市美術館へのアクセス>
JR千葉駅東口より徒歩15 / バス乗り場⑦より京成バス大学病院行または南矢作行にて「中央3丁目」または「大和橋」下車徒歩約3 / 千葉都市モノレール県庁前方面行「葭川公園駅」下車徒歩約5
○京成千葉中央駅東口より徒歩約10
○東京方面から車では京葉道路・東関東自動車
道で宮野木ジャンクションより木更津方面へ、貝塚IC下車、国道51号を千葉市街方面へ約3㎞、広小路交差点近く

詳しくは http://www.ccma-net.jp/information_03.html# にてご確認ください。





ぜひおこしください。

主催  千葉アートネットワーク・プロジェクト(WiCAN)、千葉市美術館
協力  UR都市機構

2015年11月18日水曜日

団地カフェのお知らせ

こんにちは!

毎月恒例となっている「団地カフェ」が、今週末の22日(日)と23日(月・祝)の2日間開催されます。

今月の団地カフェは、イベント盛りだくさん。

一つは、来月より千葉市美術館で予定している「原倫太郎+原游 with WiCAN」による展覧会のためのワークショップが、2日間にわたって開催されます。
この展覧会は、過去や現在の千葉の姿を、影絵のようなかたちで表現するというもの。
今回のワークショップの中では、そこで投影する影絵のパーツを、収集・撮影する活動を行います。生活の中のちょっとしたものや昔の写真など、かつての「千葉」や「団地」をめぐるみなさんの記憶の品をぜひお持ちください。それにまつわるエピソードをお聞きしながら、撮影をさせていただきます。
影絵の中に映りたい!という方も大歓迎です。自分らしい姿やポーズを考えていらしてください。

また22日には、総合安全衛生管理機構の潤間先生を中心としたチームによる「団ちば健康屋台」も出店されます。
今回も血圧計や肺年齢チェッカーなどを用いた健康相談を無料で受診できます。
さらには、無料の歯科検診も開催予定!
健康に不安がある方もない方も、ぜひお気軽にご活用ください。

その他、いつものように淹れたてのコーヒーもご用意しておりますので、カフェだけの利用ももちろんOKです。

以下詳細になります。

<日時> 11/22(日)13:0016:00
     11/23(月・祝)10:0012:0013:0016:00

<会場> 団ちば 高洲第一団地第2集会所(千葉県千葉市美浜区高洲2丁目1-7



JR稲毛駅「高浜車庫」「海浜プール」行きバス「高州第一」または「高州第二」下車、徒歩8
JR
稲毛海岸駅徒歩6
駐車スペースがないため、公共交通機関をご利用ください。

団地にお住まいでない方もぜひお越しください!
お待ちしております。

2015年11月6日金曜日

団ちば11月の予定


団ちば11月の予定ができました!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

■団ちばあいてます。
11/61327(金)14:0016:30
11/18(水)15:3017:00

◇週替わりミニ企画
右のオープン日には、大学生によるちょっとした企画やワークショップを開催します。それぞれご興味のある方大歓迎です。
11/6  ひたすらトランプ!
11/13 山梨の話するじゃんな!(15:00~16:00)
11/27 団地の記憶、さがしてます。(下記参照)


■団ちば卓球部
11/1327(金)14:0016:30


■カフェ・トリコ
11/18(水)13:3015:30
※要申込・400円(コーヒー・小菓子代込み)


■アートと教育のはなしをしよう~レクチャー&交流会~
11/14(土)14:0017:00 レクチャー / トーク
      17:0019:00 交流会(会費500円)

千葉大学教育学部准教授・WiCAN代表の神野真吾先生が、元東京学芸大学教授 柴田和豊先生らをお招きして開催するトークイベントです。美術・人・教育・地域などについて、WiCANの活動との関係にふれながらお話してくださいます。レクチャー後には交流会(希望者参加費500円)も予定しています。  

■団地カフェ
11/22(日)13:0016:00
11/23(月・祝)10:0012:00  13:00~16:00

毎月お馴染みの団地カフェを今月も開催します。今月の「団地カフェ」はいくつかイベントをご用意しました。WiCANメンバーが温かいコーヒー(100円)などをご用意してお待ちしています。カフェだけ、という方ももちろん大歓迎です。

◇ワークショップ「団地の記憶、さがしてます。」
アーティストの原倫太郎+原 さんによるワークショップ。生活の中のちょっとしたものやモノや昔の写真など、かつての「千葉」や「団地」をめぐるみなさんの“記憶の品”をお持ちください。それらを撮影して、千葉市美術館で展示される作品のパーツにします。
*ご参加いただける方へのお願い*
・千葉市やこの団地にまつわる思い出の品や写真をお持ちください。思い出話もぜひお聞かせください。
・影絵の中に映りたいという方は、自分らしい姿やポーズを考えていらしてください。

◇団ちば健康屋台
22日(日)には、総合安全衛生管理機構の潤間励子先生による「健康相談コーナー」を併設します!血圧計や肺年齢チェッカーなどが無料で受けられます。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



会場はいずれも団ちばです。

高洲第一団地第2集会所(千葉県千葉市美浜区高洲2丁目1-7)

JR稲毛駅▶「高浜車庫」「海浜プール」行きバス「高州第一」または「高州第二」下車、徒歩8分
JR稲毛海岸駅▶徒歩6分
※駐車スペースがないため、公共交通機関をご利用ください。

ぜひお気軽にお待ちください。お待ちしております。



2015年11月2日月曜日

10/25(日)団地カフェの報告

だんだんと気温が下がり、寒さを感じる日が続いておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

先日1025日(日)に高洲第一団地児童公園で開催された団地カフェの報告です^^

この日は風が強かったものの、空は晴れていて、久々に屋外でカフェを開催することができました!今回はいつも団ちば使用しているカフェ屋台以外に七輪屋台も出動させて、みんなでさつまいもや銀杏(千葉大産!)、マシュマロなどを焼いて楽しみました。また、総合安全衛生管理機構の潤間先生らによる「団ちば健康屋台」のコーナーも集会所内に設けられ、そちらのスタッフの方々も七輪屋台の準備を手伝ってくださったり、銀杏を持ち寄ってくださったりと、賑やかな雰囲気になりました。



銀杏は初めて食べるという方もいて、「臭いが無理…」などと言っていた人が「食べてみたらおいしかった」と言っていたり、逆に「美味しくない…」と言っていたり反応は人それぞれでした。焼き芋は少しかたかったものもあったようですが、美味しく食べることができたようです。




遊んでいた小学生が率先して片付けを手伝ってくれたりもしました。
 
新作のこだわりベンチも登場!


公園でのカフェは、普段あまりお目にかからないような方に足を運んでもらう機会になっていたように感じました。今後の活動でも、集会所だけでなく、積極的に屋外も活用していきたいと思います。


11月はアーティストの原倫太郎+原游 さんをお招きして開催するワークショップなどを予定しております。お楽しみに!