千葉アートネットワーク・プロジェクト

2015年2月3日火曜日

WiCAN2014総括イベントのお知らせ 「場とコミュニケーション -アートで変わる、アートも変わる-」

皆さんこんにちは。
今回はWiCA2014年度の総括イベントのお知らせです。

2014年度の総括イベントは、「場とコミュニケーション-アートで変わる、アートも変わる-」と題して行います。
日程、会場は以下になります。

内容としては本年度の活動報告および、協働アーティストである住中浩史さんと、金沢21世紀美術館キュレーターの鷲田めるろさんを招いて、つながる「場」づくりや、協働プロジェクト内でのコミュニケーションについて、WiCANメンバーを交えてディスカッションを行いたいと考えています。

人と人がつながるための装置としての「屋台」を考え制作し、その装置を活かした何かつながれる仕組みを考えて活動してきた、本年度のまとめとなるイベントです。

イベント終了後には同会場で交流会を予定しておりますので、そちらにも是非ご参加くださいませ。



「場とコミュニケーション-アートで変わる、アートも変わる-」


日時:2015年2月22日(日) 
   13:30~(13:00開場)

会場:千葉大学サテライトキャンパス美浜(旧千葉市立高浜第二小学校)
    住所→千葉市美浜区高浜3-3-1


アクセス

JR稲毛駅/総武本線から→「高浜車庫」「花の美術館」「海浜プール」行きバス10分、「稲毛高校」下車、徒歩3分
JR稲毛海岸駅/京葉線から→「稲毛駅」行きバス10分、「稲毛高校」下車、徒歩3分



タイムテーブル

第1部:2014 活動報告(13:30‐14:30)

第2部:場とコミュニケーション① 「現場で起きたこと」(14:30‐15:10)

第3部:場とコミュニケーション② 「アートプロジェクトとコミュニケーション」(15:25‐17:30)

*18:00より交流会を行います。(参加費1500円)


主催千葉アートネットワーク・プロジェクト(WiCAN)
   科学研究費基盤研究(C)「芸術教育による感性に働きかけるESDの構築」


皆様のご参加、ぜひお待ちしております。