2014年4月10日木曜日

WiCAN2014ガイダンス

新年度が始まりました。WiCANを構成する千葉大学の普遍教育教養展開科目「文化をつくるAB」ガイダンスのお知らせです。
今年度の主な活動のキーワードは「つながるしくみを考える」。千葉市の廃校を拠点に、アーティストと一緒に人と人とがつながる仕組みを考えたり、小学校と連携し、鑑賞教育の授業を考案・実践したりしていく予定です。また、カフェイベントも、例年以上に積極的に行っていく予定です。
アートやデザイン、コミュニティ、カフェなどに興味のある方はガイダンスだけでも聞きにきてください!どうぞお気軽にご参加くださいね!

「文化をつくるAB」ガイダンス
1 4/15 () 18:3019:30
2 4/22 () 18:3019:30
場所は教育学部5号館35312教室です。
1回と第2回の内容は同じ予定。

≪関連科目≫
 「文化をつくるAB」の関連科目、「展示をつくるAB」のガイダンスを、以下の日程で行います。「展示をつくるA」では、千葉市美術館所蔵の作品を利用し、展覧会を企画、開催します。「展示をつくるB」では、写真家の白井綾さんを講師に招き、写真を視ること、撮ることについて学びます。こちらもぜひ参加してみてください。

「展示をつくるA」ガイダンス
4/14 () 12:1012:40
総合校舎F32教室にて。

「展示をつくるB」ガイダンス
4/15 () 12:1012:45
教育学部5号館35312教室にて。